スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロガネモチの実

クロガネモチの実





「DOJI」です。
朝、公園の脇を歩いていたらふと赤いものが目に入った。幹につけられた名札には「クロガネモチ」と書かれている。
(モチ...もち...餅!?)と頭に浮かび思わずスマホを出す。
(餅なら食べられる...あっスズメが食べた!?といことは人間も?)
いや駄目でしょ!鳥がOKでも人には消化できない毒的なものが有ったらどうすんのっ!
(でも昔の人は鳥とか動物が食べて安全を確認して食べると言う行動を繰り返すことで食文化を豊かにしていったのでは...?)
それは縄文時代!いま現代!一般社会人は公共の場に植えてある物は勝手に食べません!...などと悶々と考えながら通勤途中だと言う事も忘れて連写していたら、ふと公園のベンチでお友達3人ほどで会話を楽しむ毛糸の帽子を被った小人みたいな風体のおじいさんが、『なんだべ?』とでも言いたげに視線を注いでいる事に気付き、足早にその場を後にした私はさぞ怪しかったろうなと反省...。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。